ZAZENガイド #15|“こわばり”に気付けば、ほぐすことができる(調身編)

ZAZENガイド #15|“こわばり”に気付けば、ほぐすことができる(調身編)
ZAZENガイド #15|“こわばり”に気付けば、ほぐすことができる(調身編)
臨済宗では坐禅に入る前、作法があります。合掌しておじぎをすることです。その意味をかんがえてみると、ひとつには、ルーティーンから気付くことがあるから、でしょう
そして、それ以外には習いません。坐るのみです。

ただ坐禅の作法についてちょっと調べてみると、こういった言葉がでてきます。例:曹洞宗さん。
・左右揺身(ゆらゆらと体を動かしながら、おさまりがいい姿勢をさがす)
・欠気一息(何回か大きな呼吸ののち、自然な呼吸にうつる)

坐禅とは、心や体のはたらきを、くわしく見つめていく時間と言えます。これらの二つの言葉には、体のはたらきを見つめる作用がありそうです。
つまり「“こわばり”に気付けば、ほぐすことができる」ということ。
念起即覚(念起こらば即ち覚めよ)と#6にて申し上げました。いま雑念が起きていたと気付いたならば、その雑念は無くなる、と。
“こわばり”も気付けば、ほぐすことができる。坐禅をする前や最中に、ヨガや少し体をうごかすことは、大切なことなのですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ごほうび坐禅会※
2月26日(水)19:30~
http://www.facebook.com/events/603334579722076/
※ごほうびYOGA※
2月16日(日)15:30~
http://www.facebook.com/events/507270802724551/
※ゆったり寺ヨガ※
1/25(土)17:00~18:00
http://www.facebook.com/events/716758135008798/
2/8(土)17:00~18:00
http://www.facebook.com/events/348948248578469/
2/22(土)17:00~18:00
http://www.facebook.com/events/572852176141174/

[`evernote` not found]