マジ卍

卍(まんじ)とは仏教において「吉祥」を表すものといわれています。仏の教えが今現在の日本にまで綿々と継がれてきたことを讃嘆するため、「吉祥」の印をたくさんお飾りしましょう。
裏表に気をつけて!引っかけるときには、卍の向きになるようにしなければいけません。
仏教のはじまりの人、お釈迦さまは「縁起」つまり「つながり」を説きました。あなたが卍を引っかけたとき、書かれているお題から連想するものを言わなければいけません。
レッツ修行、マジ卍!

  • プレイ人数 2~6人
  • プレイ時間 15分
  • 対象年齢  6歳~
  • 価格    イベント価格500円(予定)

入手方法について

  • 即売会イベント(ゲームマーケットなど)、お寺イベントにて販売しております。
  • メール、ツイッター、お寺の方にご連絡いただいても、わたしが在庫を持っていないので、販売することができません。ご了承いただきますようお願いいたします。

遊び方(ルール)

ゲームの流れ・準備
「お題」の書かれているおもて側が見えるように、卍(まんじ)を重ねます。卍はうら向きに使ってはいけません。ペットボトルなど筒状のものを用意して、一番上に卍をひとつ置きます。適当な順番で、自分の番をしていきます。

卍(まんじ)の構成
卍はおもて側の四隅に「お題」が書かれています。

自分の番の進め方
1)重ねた卍の一番上の卍を使います。
2)掛かっている卍の四隅のいずれかに、1の卍を掛けます。
3)「お題」に合っている言葉を考えて、発表します(卍の四隅のどこが「お題」なのかは、適当な方法で決めてください。例えば、掛けたところと掛けられたところの言葉両方を「お題」とする、など。)。例として、後述をご覧ください。
4)発表内容が今回のあなたの「お題」に合っているかどうかは、全プレイヤーの合意で決めます。合っていない場合、もう一度発表します。合っている場合、次の人の番になります。

たとえば:パート1・・・3)今回のあなたの「お題」
一番上の卍の掛けられている部分にある言葉と、選んだ卍の2で掛けた部分にある言葉と、その間にある卍がそれ自身を掛けた部分にある言葉。すべてが今回のあなたの「お題」となります。「お題」に合っている言葉を考えて、発表します。
例:あなたは一番上の卍の四隅のひとつ(お題「赤い」)に、お題「お寺にある」が見えるように卍をおもて向きで掛けた。「赤い」「お寺にある」ものが今回のお題となり、「朱扇」と発表した。
つぎの人は、あなたの掛けた卍へ続けるように、お題「お墓より重い」が見えるように卍をおもて向きで掛けた。「赤い」「お寺にある」「お墓より重い」ものが今回のお題となり、「お寺の門」と発表した。

たとえば:パート2・・・3)今回のあなたの「お題」
選んだ卍の2で掛けた部分にある言葉と、掛けられている部分にある言葉。その2つが今回のあなたの「お題」となります。「お題」に合っている言葉を考えて、発表します。
例:あなたは一番上の卍の四隅のひとつ(お題「お菓子」)に、お題「白い」が見えるように卍をおもて向きで掛けた。「お菓子」「白い」ものが今回のお題となり、「北海道銘菓の、白い恋人」と発表した。

ゲームの終了、備考
・プレイヤーの人数や年齢に応じて、遊び方を考えてください。
・自分の番の途中で卍を落とした場合、そのプレイヤーは脱落となります。
・卍が無くなって新たな「お題」発表ができなくなったらゲーム終了。脱落していないプレイヤーが勝利者となり、複数いる場合はお互いの健闘を称えあいましょう。

遊び方動画

ただいま準備中

エラッタ

「線香より短い」「お寺の名前」「光っている」
「この世にひとだけある」→「この世にひとだけある」

欠品について

説明書・コンポーネント一覧を参考にして、すべてのアイテムが入っているか確認してください。欠品している場合は、下記メールアドレス(*を@に変えて下さい)までご連絡ください。お手数おかけいたします。申し訳ありません。
info*puninokai


セット内容

卍:36枚
タイトル裏紙 兼 簡単な遊び方説明書:1枚
(別途、ペットボトルなど背の高いものが必要です)


ゲームデザイン・企画 向井真人(陽岳寺
製作協力 ゲーミフィジャパン

[`evernote` not found]

更新日:

Copyright© ようがくじ「不二の会」 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.