お寺ゲーム部

●おもな開催日時:土日の日中(たとえば13:00〜17:30など)途中入退室可。
●場所:陽岳寺(東京都江東区深川2-16-27)門前仲町駅 徒歩5分
●参加費:原則無料ですが、お参りください。お賽銭でも。
●持ち物:とくに必要ありません。飲み物(&アナログゲーム)の持ち込み、可。
定員&応募方法:facebookをしている方は、イベントページの「参加予定」をお願いします。

△主催者側は、怪我や事故の応急処置は行いますが、以後の責任は負いかねます。
また、貴重品・手荷物の盗難・紛失については各自ご注意ください。
△主催者側が、通夜葬儀で開催が困難と判断した場合は中止といたします。
△イベントの映像、写真、記事が新聞、テレビ、雑誌、インターネット、パンフレット等に報道、掲載、利用されることを承諾します。また、その掲載権、使用権が主催者側に属することを承諾します。

「お寺ゲーム部」とは

「お寺ゲーム部」とは、お寺の本堂で、ボードゲームやけん玉を遊ぶ会のことです。

お寺ボードゲーム・仏教ボードゲーム「御朱印あつめ」「檀家-DANKA-」「WAになって語ろう」「浄土双六ペーパークラフト」などを遊んでいただいたり。市販のボードゲーム、またけん玉をみなさんで遊びます。
宗教の勧誘はいたしません。ただ、お寺の本堂にて遊びますので、仏さまにご挨拶(お参り:手を合わせる)はしていただきたいなと考えています。

いつ、何時から何時まで行われているのか。「イベント開催情報」については、facebookファンページをご覧ください。

お寺ボードゲームについて

お寺ボードゲーム「御朱印あつめ」は、御朱印をあつめる、というゲームです。御朱印には仏さまのご尊名が書かれております。自分だけの御朱印帳を作っていくような感覚です。

お寺ボードゲーム「檀家-DANKA-」では、お坊さんとなってお寺をうごかしていく、というゲームです。お坊さんがふだんどのようなことをして、生活しているのかな?ということが分かります。サイコロを振って、お寺の施設を増やしたり、法要をしたりいたします。

お寺ボードゲーム「WAになって語ろう」は、カードにかかれた質問を聞く&答える&覚える、というコミュニケーションゲームです。カードに書かれている質問は何気ない雑談です。家族の会話、友人の会話をちゃんとしよう、人のはなしをちゃんと聞くことが目的となります。質問と答えを、どこかのタイミングで思い出して語らなければならないので、真剣になります。ボケ防止にもなることうけあいです。親子のつながりが強くなり、知らない一面に気づくことができる。自分と向き合うことにもなるゲームです。

メディア掲載(出演順)

[`evernote` not found]

更新日:

Copyright© ようがくじ「不二の会」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.