「 中峰和尚座右の銘 」 一覧

no image

02データベース

【お経】中峰和尚座右の銘

中峰和尚座右の銘 末世の比丘、形沙門に似て、心に慚愧無く、身に法衣を着けて、思い俗塵に染む。 口に経典を誦して、意に貪欲を憶い、昼は名利に耽り、夜は愛着に酔う。 外持戒を表し、内密犯を為す。常に世路を ...

Copyright© ようがくじ「不二の会」 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.