拈華微笑

毎年12月8日にお釈迦さまが悟られたことをお祝いする行事『成道会』。
“ままならないこと”ばかりが目につくけれども、心やすらかに暮らすためにはどうすればいいか。お釈迦様は様々な教えを残してくださっています。
『成道会』をきっかけに、お寺ボードゲームポストカード『拈華微笑』を遊んでみてください。
(仏教の基本的な考え方である「求不得苦」「十二因縁(無明、行、識、名色、六入、触、受、愛、取、有、生、老死)」、禅の世界でよく説かれる「拈華微笑」をテーマとして取り上げています。)

  • プレイ人数 2〜6人
  • プレイ時間、対象年齢 空き時間に
  • 価格    イベント価格100円(またはお気持ち:配布されるお寺さまによって値段設定の有無があります)

入手方法について

こちらのお寺さまで配布されています。どうぞお参りください(2019年11月15日以降を予定)。
(状況によりそのお寺さまには在庫が無い場合があります。ご了承ください)

どんなゲームなの?

あなたの「“欲しいもの(求不得苦)”」についてお話をするゲームです。

あなたのお寺で配布しませんか

「他人から見たら、くだらないかもしれない...」大丈夫です、その思いを尊重するゲームです。くだらないものなんてありません。
「あなたがそう思っているだけでしょう」と突き放さないように。心をひらいて、沈黙を大切にして、意見を否定しない。

ひとはみな「“ままならない”という想い」を持っている。それがお釈迦さまのおさとりを祝う日に、考えてほしいことではないか。そう受け止めています。

2019年お寺ボードゲーム『拈華微笑』は、「お寺にお参りするといただけるボードゲーム」という企画です。あなたのお寺でも配布なさいませんか?費用はいただきません。

こちらからお申し込みをどうぞ

講演やイベントによる使用例

  • 『成道会』に関連した行事の際、お参りいただいた方へ手渡していただく。
  • 墓参や御朱印をいただきにいらっしゃった...など、お寺へいらっしゃった方への施本(手土産)として。
  • 「十二因縁」「求不得苦」「拈華微笑」がテーマなので、法話などにもお使いいただけます。
  • 「欲しかったけど、手に入らなかったもの」をお話する&ちゃんと聞くゲームですので、グループに分かれたあとのアイスブレイクなどにも最適です。

裏面左下に白スペースがありますので、「配布したお寺のハンコを押す」「イベントのロゴシールを貼る」「メモ」など活用することができます。

内容物一覧

ポストカード1枚


ゲームデザイン・企画 向井真人(陽岳寺
製作協力 ゲーミフィジャパン
イラスト くままるゆうこ

[`evernote` not found]

更新日:

Copyright© ようがくじ「不二の会」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.